カテゴリー
スキンケア

膿みのあるニキビ対応

膿みのあるニキビへの対応ですが、若いころはニキビを潰しても跡には残らなかったですが歳をとるにつれ、潰すとニキビ跡になるので皮膚科で診ていただくことにしております。

ビハキュアの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用した私の口コミ体験談!

そして私が実際ホームケアでしていることは、膿んでいる患部は絶対に触らないことです。ニキビパッチを使うこともすごく良いみたいですので、手元にある場合は少しでもプツッとニキビができるとニキビパッチを貼るようにしております。

そして洗顔時は洗顔料をしっかりと泡立てて、擦らないように泡で洗うことにしておりまして、洗ったらしっかりと保湿をすることを心がけています。とくにニキビ跡にら美白美容液が効果的と皮膚科の先生に教えていただきましたので、美白美容液を使うようにしております。

食べ物だと、やはり油っぽいもの、そして砂糖類の物はできる限り控えたりしております。

そしてわたしは睡眠不足でも肌がすごく荒れますので、睡眠不足解消も意識しておりまして、枕カバーはこまめに1週間に一度洗濯したり、フェイスタオルなど、顔に触れるものはこまめに洗うように意識しております。

このような小さな心づかいでも肌への負担がかなり減り、少しでも肌が荒れないように意識しております。