カテゴリー
スキンケア

厄介な思春期ニキビができたらどうしたらよい?

若い人の肌の悩みには、思春期ニキビがあります。私も思春期ニキビになった事がありますがそこまで悲惨な状態ではなかったです。ただ、人によっては思春期ニキビによってちょっと見た目が悪くなったりして不安になってしまうパターンもありますよね。この思春期ニキビは、主に10代から20代前半に多く思春期時代のホルモンのバランスの乱れが主な原因です。また、脂っぽい肌の人に多いので、自分の肌に脂がたまっているような場合だと注意が必要ですよね。脂取り紙を使用すれば、どれぐらい自分の肌に脂があるのかある程度分かります。

モイスポイントは販売店で市販されている?私の口コミと効果をこっそりご報告!

そこで、簡単にできる対策としてはまず化粧品をニキビ付近に使用しないようにします。もし、ニキビができている部分に化粧品を塗ってしまうと炎症を起こしてしまう可能性があるのでより深刻になってしまいます。また、脂が蓄積している部分を中心に1日に3回ぐらい洗顔をして清潔にしておく事が大事です。ただ、洗顔のやりすぎはマイナス効果になるので優しく適度に洗顔します。また、ニキビができるとどうしても気になってニキビに触ったり、つぶしてしまう人がいますが化膿したり痕が残りやすくなるのでニキビを刺激しないように注意します。最低でもこれらの事を意識して思春期ニキビと向き合っていった方がいいと思います。