カテゴリー
スキンケア

あなたにシミができませんように。

私は10代の頃からずっと肌が綺麗と言われてきました。
あまり仲良くない友達からもどんな化粧水を使ってるの?と聞かれることもしばしば。その都度、「ドラッグストアに売ってる安いやつをシリーズで使ってる?!」と答えてきました。

巣顔美人

実際、どんな基礎化粧品や化粧品を使っても荒れることがなく、、、肌にお金かからなくていいなと思っていました。
学生の頃は他のことにお金を使いたかったり、面倒だったりで日焼け止めを一切使っていませんでしたが、なにもトラブルなく、「日焼け止めってみんな使うけどベタベタするし、使わんでもシミできひんやろう!」と思っていました。

しかしこの考えが命取りとなりました…

25歳になりましたが変わらず日焼け止めを塗らない生活を送っていました。
朝、化粧をしようと鏡を見ると目の下にシミを発見。
隠せばいいやと隠す日々。しかし次は頬、次は反対の目の下とどんどん現れるシミ。
まずいと日焼け止めを使い始めましたが、時すでに遅し。

10代20代前半につくられたシミ予備軍がどんどん現れました。
鏡をみるたびに落ち込み、レーザーやハイドロキノンを試すことも考えましたが費用面で断念しました。

もうすぐ30代。結婚し、主人にはシミなんて気にしなくていいよと言われましたが、結局すごくすごく気になります。
これ以上シミを増やさない努力として日焼け止めを塗ったり飲んだり、頑張っています。
どんなに綺麗と言われる肌でもしっかりケアしないといけないと娘には教えてあげたいと思います。