カテゴリー
白髪

グレイヘア

お洒落染めから白髪染めに代わったのがいつからなのか。何十年か分からないけれど、髪の毛はもとより、頭皮もかりなダメージを受けていると思われます。不器用なのと髪と頭皮のダメージ対策のためにも白髪染めは美容室でしてもらうようにしています。http://www.sousaproject.org/

しかし、一週間もすれば髪の根元がキラキラとし始めます。しかも顔まわりの生え際が特に多く、鏡を見るたびにテンションが下がります。私の対策としてはベタですが、マスカラタイプの白髪染めで都度ごまかしています。

それで顔まわりは対処できていますが、鏡に映らない部分は一体どうなっているのやら。取り敢えず二カ月弱は持つようになっています。にしても、このルーティンはなかなか時間もお金もかかり、一日の気分への影響もかなり大きいです。贅沢な悩みですが、これが残りの人生も続くと思うとぞっとします。

いっそのこと、今、流行りのグレイヘアにとも考えます。芸能人の方や、知り合いにも何人かグレイヘア推奨の方がいます。颯爽とされている姿を見ると「良いなあ」と思います。

年齢相応にするのが自然で一番と頭では理解しているものの、チラチラ白髪でもかなり老けて見える鏡に映る自分の顔に、グレイヘアへとなかなか踏み切ることもできない日々です。

カテゴリー
白髪

白髪が増えてきて

20歳の時にも2,3本白髪はありました。その時の仕事の難しさ、ハードさが原因と思いますが、少しずつ増えていき、40歳にはすごい白くなっていきました。妻と一緒に歩いていても、同じ年齢には見えないし、子供には一緒にいたくないともいわれるようになりました。

ボタニカルエアカラーフォーム

ちょっとショックでした。白髪が増えてきても、その対策として何をしていいかわかりません。毛染めをすればいいとはわかりますが、それは単なる逃げ、一時的な対応でしかありません。しかし、世の中で白髪に効果のある薬なんてありません。亜鉛がいいと聞けば、サプリメントを飲んでみました。昆布がいいと聞けば、昆布、わかめ、めかぶなどの海藻類も食べました。

しかし、それはどれも効果はありませんでした。当然です。世の中に白髪がどのようにできるかのメカニズムが解明されていないからです。

ただ、髪の毛に栄養がいきわたらずに髪の毛の色素が抜けてしまうという現象だけです。髪の毛に栄養がいきわたるようには、頭皮をきれいにして血行を良くする。そして、ストレスのない生活、栄養のある食事です。しかし、ストレスのない仕事なんてありませんし、食事も時間が不規則で栄養も偏っています。結局髪の毛に良いことができていないのです。そして、髪の毛を染めるという手法をずっと行っています。