カテゴリー
ヘアケア

年齢と共にパサつく髪。。

20代の頃から、猫っ毛でコシのない髪質。

ボリュームを出したい。とか理想の髪型にならない、、、とか

それなりの悩みはあったけど。

でも

ハードに染めても、多少お手入れをサボっても

トリートメントなんて皆無でツヤのある髪に見えていたし、潤いもあって手触りもよかった。

ブラッシングをしても引っかかっりとか、結び目もなかったのに。

だけど、、、、

30代も中ほどに差し掛かると

いくら手入れしてもパサつきが気になる!!

寝る前には洗い流さないトリートメント

お風呂ではトリートメントにコンディショナー。

髪を乾かす前はオイル系のトリートメント

その場ではそれなりになるけれど、、、、

時間が経つにつれてパサつきがホントに気になる。。

ネットやショップ巡りで気になるトリートメントはいろいろ試したけれど、髪質に合ってる!サラサラつやつや持続!ってトリートメントには未だにまったく出会えていない。。

使いかけのトリートメントばかり溜まっていく現実。

美容院オススメのトリートメントもぜんぜん効果を感じない。

ロングヘアでもつやつやサラサラの髪の女子にすごく憧れる!!

パサつき髪ってだけで、すっごく老けて見えるから、、、

だれか助けてーぇ!

おすすめのトリートメントありますか?

1.匂いが良い!

2.パサつきが解消される!

3.お手ごろ価格で続けられる!

そんな神トリートメント。。

カテゴリー
ヘアケア

年齢に伴う髪の悩みについて

40歳を過ぎてから一気に髪に変化が。

白髪はもちろんシャンプー後にドライヤーをかけている時の髪の抜ける量が多くなってきました。

元々髪の量は多いほうではないうえに毎日抜けていくので見た目も老けてきました。

コシもなくなってきているので雨の日はもちろん晴れの日でも髪はうねってしまいアホ毛がすごいです。そのせいか、顔にもまとわりつくので毎日1つに縛っているのですが、

これも頭皮も目立ってしまいます。

また分け目のところから短い白髪が何本も出てくるので抜きたくなってしまいます。

2か月に1回サロンにて白髪染めをしていますが、すぐに落ちてしまいます。

染めた部分もピカピカ光ってしまうので、自信を持つこともできません。またサロンではスパをして毛穴の掃除と血流を流してもらっているのですが、

特に変化が見られないのでどうしたら良いか悩んでいます。

髪の量が元に戻ることはないのではないかと思っているので、ウィッグしかないのかと不安です。

しかしウィッグも料金もかかりますし無理かなとも思っています。

このまま諦めたくないしいいアドバイスなんかがあれば教えていただきたいです。

人は髪で印象がだいぶ違います。顔はメイクでどうにかなりますが、髪は無理かなって思ってます。

カテゴリー
ヘアケア

年齢とともに髪の悩みが増えます

私は現在アラフィフの女性です。若い頃は髪の毛の量が多くてまとまりづらい、太くて硬いといったことが悩みでした。

当時はひたすら髪の量を美容室で減らしてもらうことで対処していました。

結婚して1人目を流産した時は、何も話していないのに美容室で何かあった?と聞かれるほど髪の毛に変化がありました。

その時は、アドバイスしてもらった通り美味しいものを食べて楽しみながら過ごすようにしたら、いつしか髪の毛も艶が戻ってきたのを覚えています。その後子育てに追われてあまり髪の毛に注目することは少なく、気がつけば子ども自身も自分でパーマをかけたり、スタイリング剤を選ぶような年齢になっていました。

そして、先日自分が美容室に行った時のこと、白髪がひどくてカットとカラーもお願いしたのですが、あまりのパサつきとまとまりのなさに愕然としてしまいました。

それを美容室で話したところ、普段からのお手入れよと怒られてしまいました。今はZOOMなどで上半身だけ写る時もあるでしょう、仕事で。その時に年齢が出るのは髪の毛と肌よ。人生100年よ。そこで私がもらったアドバイスとしては、トリートメントオイルの使用といいドライヤーの選択でした。

ドライヤーはまだですが、トリートメントオイルは早速実行、思ったよりもいい感じです。大切なのは、どれだけ気にかけて手をかけるかということなんだと改めて気づかされました。

カテゴリー
ヘアケア

髪は再生されるのに年齢が現れる!

髪は女性にとって、まさに顔の次、いやもしかすると顔以上に第一印象が左右してしまうものだと思いませんか?

私は現在アラフォー。ただでさえ癖毛、猫毛です。年齢によって衰えが始まってしまうと一気に老けて見えてしまうことに近年恐怖を感じています。

加齢による髪の変化にはどういったものがるのか調べてみました。

・1本1本が細くなる

・密度が低下する

・うねりが出てくる

・白髪が生えてくる

・頭皮のたるみ

・髪を生成する力が減少

と、ネガティブキャンペーンかのように衰退現象は沢山出てきます。

髪は確かに抜けて生えてを繰り返し、所謂再生をしていますが、密度が低下したり細くなったりすることにままならず、コシもなくなり、へたりが見えてきてしまい、全体的な印象が暗くなったり加齢を感じさせてしまうのは否めないようです。

ではどうしたらいいのでしょう?

・健康的な生活を心がける

(大豆イソフラボン、亜鉛などの栄養素の取り入れなど)

・ヘアケアの見直し

・頭皮ケア

(頭皮が固いと血流が滞るそう。定期的に頭皮を柔らかくする為にマッサージは必要)

・ホルモンバランスを整える

他には、最先端の毛髪再生治療なるものもあるそうです!

顔の印象以上に目がいってしまう髪の毛。ついついケアを忘れがちですが、加齢により確実に若々しさは失われています。しっかりケアしていきましょう。