カテゴリー
ダイエット

ダイエットの実態

最近〇〇日で痩せるや飲めば腹筋バキバキなどの宣伝を多く見ます。メタシボリの効果と口コミを暴露!飲むだけでは痩せないのか検証してみた結果…!

しかし全く痩せないという話も良く効きます。そう!ダイエットには痩せる方法があったのです!!

自分は腹筋を綺麗にしたいと思い家で腹筋やランニングを始めました。一か月たっても体重は全く変化しませんでした。そこで色々な情報から、ダイエットには以下の事が必要だとわかってきました。

優先順位から上げるとこうなります

1.食事の見直し

2.ストレッチ

3.運動

以外かもしれませんが、運動の優先度は低いことが分かってきます。

理由を説明するとこうなります。

1.食事の見直し

やっぱりすぐ効果を得たいなら食事の栄養管理が必須になります。野菜を中心にすることで食物繊維を摂取することから摂取した栄養が腸内に残る時間を短くして排便がよくなります。ほかにもたんぱく質を多く摂取するように心がけましょう。

2.ストレッチ

あまり意識しないかもしれませんが、ストレッチには2種類のストレッチが存在します。

①一般的なストレッチ

②関節のストレッチ

ストレッチと聞くと思い当たるのが一般的な筋肉やスジを伸ばすストレッチです。痛気持ちいいところまで伸ばすことで、新陳代謝の上昇がえられます。次の関節ストレッチは股関節など可動域を広げるストレッチです。一般的に聞くのは股割りはストレッチしたらできる!ですが筋肉ストレッチをいつまで繰り返していても股割はできません。関節ストレッチを行うと内臓の位置のや骨盤の修正の効果が得られ、足から正しく体全体で体重を支えれるようになり立っているだけで無駄なく体全体の筋肉を使うことになるので、筋肉ストレッチよりもこちらが大切になります。

3.運動

食事の見直しとストレッチがしっかりできていれば運動は軽いウォーキング程度で十分です。協調したい部分があったらその場所をメインにトレーニングを行うとよいです。

ダイエットで成功している人は必ず上の3つを行っています。意外だったのが運動の優先度が以外にも低いという事だと思います。最後に上げる最も大切な事は正しい方法を継続することです。ですので急な食事制限や運動など行わずに可能な範囲で続けることです。

カテゴリー
スキンケア

思春期からのニキビ跡…

私の肌の悩みはずばり「ニキビ跡」です。

モイスポイントの効果を辛口評価!私の口コミやネット上の評判などをご紹介!

ニキビが出来始めた10代前半。まだ学生で、インターネットもそこまで普及しておらず何の情報もなく、親が買ってくる化粧水だけを頼みに繰り返しできるニキビと戦っていました。

一番ひどい時には、両頬が真っ赤になり平らなところがないほど、ニキビとニキビ跡で凸凹していました。その頃の対処法としては、洗顔とニキビの芯の押し出し、そして消毒液を綿棒で塗ることでした。今考えるとそれが最大の原因だったのかもしれません…。

大人になった今は時々できる程度ですが、ニキビが落ち着き、部活での日焼けや全体の赤みがひいてからはオレンジの表面のように凸凹としているのが目立つようになりました。

メイクの際はでプライマーを使用して下から凹凸を埋めるように塗り込み、レフ板効果のあるパウダーを使用し光の反射で目立たないようにしたり、スキンケアにおいては保湿はもちろん、ピーリングなどターンオーバーを促進させたりして徐々に薄くはなってきましたが、一番ニキビのひどかった眉尻と鼻の横辺りがいまだにボコボコしています。

10代前半に戻れるなら、すぐに皮膚科に行って自己流の対処ではなく、専門家に診てもらうべきだったととても後悔しています。

カテゴリー
白髪

白髪が増えてきて

20歳の時にも2,3本白髪はありました。その時の仕事の難しさ、ハードさが原因と思いますが、少しずつ増えていき、40歳にはすごい白くなっていきました。妻と一緒に歩いていても、同じ年齢には見えないし、子供には一緒にいたくないともいわれるようになりました。

ボタニカルエアカラーフォーム

ちょっとショックでした。白髪が増えてきても、その対策として何をしていいかわかりません。毛染めをすればいいとはわかりますが、それは単なる逃げ、一時的な対応でしかありません。しかし、世の中で白髪に効果のある薬なんてありません。亜鉛がいいと聞けば、サプリメントを飲んでみました。昆布がいいと聞けば、昆布、わかめ、めかぶなどの海藻類も食べました。

しかし、それはどれも効果はありませんでした。当然です。世の中に白髪がどのようにできるかのメカニズムが解明されていないからです。

ただ、髪の毛に栄養がいきわたらずに髪の毛の色素が抜けてしまうという現象だけです。髪の毛に栄養がいきわたるようには、頭皮をきれいにして血行を良くする。そして、ストレスのない生活、栄養のある食事です。しかし、ストレスのない仕事なんてありませんし、食事も時間が不規則で栄養も偏っています。結局髪の毛に良いことができていないのです。そして、髪の毛を染めるという手法をずっと行っています。

カテゴリー
スキンケア

お肌のまかり角をとっくに過ぎたけれど

現在アラフォー、子持ちの専業主婦です。まず、美容に目覚めたのは、社会人になり、販売の仕事、アパレルの仕事に就いた頃からだと思います。

しかしそれまでは、夜の仕事をしてる姉に、もう少しお肌の手入れしないと大変な事に将来なるよ。と言われてましたが、若気の至り、、お酒を飲んで帰ってきて、化粧したまま寝てしまうのも、しょっちゅう。洗顔もゴシゴシ洗い、タオルでゴシゴシ拭く。

モイスポイントの口コミと効果!

一人暮らしでお金も無いし、お肌にお金をかけるくらいなら、お給料は、洋服や飲み代に消えて行きました。特にニキビには、悩まされた事は、なかったですが、肌が綺麗と褒められた事は一度もありません。

姉は、とても髪も肌も手入れをちゃんとしていました。妹の私は面倒くさがり。まず、シミが出来るのが、早かったように思います。二十代なのに、コンシーラーで隠して、お店に立つ。そばかすもあったので、アラフォーの現在は、もっと、シミもそばかすも増えて、コンシーラー、リキッドファンデでも、隠しきれてません。若い頃きちんとお手入れしてこなかったバチだと思います。

手入れは昔よりはましになりました。ネットを使った、泡洗顔。タオルでゴシゴシ拭かない。シャワーで顔を洗ってしまってたのも、手のひらで桶のお湯をすくって優しく洗う。クレンジングは、クリームタイプから、オイルタイプへ、変えました。化粧水も、若い頃、パチパチたたいていましたが、しみ、しわの原因になると知ってから、手のひらで押さえつけるように。
その後、オイル数滴、フェイスクリームで蓋をするという、流れです。図書館で美容に関する本を借りて、読み漁ったりしました。しみやそばかす、目じりの小じわがとても、気になりますが、乾燥は、手入れしていなかった頃よりは、しなくなったように思います。これ以上しみを増やさない様に、日焼け止めも欠かさず、努力していきたいです。レーザーでしみを取るのが、夢です。

カテゴリー
スキンケア

堂々巡りの悩み

肌の悩みと言ったらたるみがどうしようもないことですね。顔のたるみが問題でしてこれの解決方法が太ることしかないという・・・。ハリ不足でたるんでいる場合は体重を増やすことである程度解決できます。でも太りたくないんですよね。。太るとお腹周りや背中に肉が付いてそれがコンプレックスになるんです。

FACEEリキッドセラムプラスの効果!

どちらかというと痩せたいんです。痩せ形なんだけどもう少し引き締められるなら引き締めたい。だからジム通いしてるんですが、ジムにはきれいな会員もいるしスタッフは若いからキレイだし出来たら太りたくない。太りたくないけど頬だけは少しふっくらさせたほうがたるみが目立たなくて考えが堂々巡りしちゃうんですよね・・・。

ま、いまはジム内もマスク必須状態なのでたるみコンプレックスは一時的になくなっています。ジムのなかだけじゃなくてスタジオの中もロッカールーム内もマスク着用が求められています。わたしはコンプレックスを見なくても済むので今の状態は万々歳ですがいずれマスクなし生活が戻ってくることでしょう。

その時にあたふたしたくなくって頬のたるみをどうしたものかと悩んでいるわけですがなかなか答えが見つからず悶々とした日々を送るのです。

カテゴリー
生活

中小の消費者金融の店舗でキャッシングの申込手続きをする時の流れは?

中小の消費者金融は自動契約機が設置されていないので店舗でキャッシングの申込手続きをする人も多いでしょう。それで店舗まで出向いてキャッシングの申込手続きをしますが、どのような流れで行われるのか見ていく事にしましょう。

プロミス自動契約機最速ガイド※スマホと駅近くの無人機でバレずにキャッシング

店舗に来店してまず個人情報や勤務先情報など必要項目を記入してキャッシングの申し込みを申請します。それで審査で個人情報の確認、信用情報の照会、勤務先へ電話をかけて在籍確認などが行われます。審査が可決されると金利や限度額が提示されて融資を受ける事が出来ます。審査が30分以内で回答される事も多いので大手の消費者金融より融資スピードが早いのが特徴です。しかし金利が20%で設定されている事もあるので借り過ぎに注意しなければいけません。

カテゴリー
ダイエット

ダイエットサプリ琉球もろみ酢体験談

20代の後半くらいから、段々と太ってきた私なんですけど、テレビコマーシャルで、度々流れていたある商品が気になりました。それが「琉球もろみ酢」です。ダイエットにお酢がいいのはしっていましたが、酸っぱいものが苦手な私は、果実酢なども、飲むのが難しく、サプリメントで、手軽にお酢が取れたらいいなと思い定期購入することにしました。

グラマスパッツを辛口評価!人気着圧レギンスの効果と本音口コミを完全暴露!

「琉球もろみ酢」は、黒っぽい、つるんとしたカプセルタイプで飲みやすく味も匂いも気にならなくて、凄く飲みやすかったです。飲み始めてから、右肩上がりの私の体重がピタッと横ばいになってきました。特に運動や食事制限をしたわけではありません。徐々に太りにくい体になっていきました。しかし、痩せるとまではいかずにいました。

「琉球もろみ酢」はクエン酸と、アミノ酸のWのパワーで、元気が出たり、ダイエット効果があるそうで、飲んでいて感じたことは、疲れにくくなったと言うことです。@コスメの口コミを見ても割と高評価でした。最初の頃は体重が落ちもせず、増えもせずで、半信半疑でしたが、続けて行くうちにダイエットできると言う嬉しい結果がでました。肌つやや、髪の毛のツヤも出てきて、嬉しいことばかりでした。

カテゴリー
スキンケア

美肌人生から…ある日突然現れたシミ

思春期でもニキビに悩まされることもなく、基本的には美肌だった私。

20代後半になっても、特にケアに時間をかけることなく余裕ぶっていたのですが…

アスハダの最安値通販は?

ある日、妹からひと言。

「あれ、お姉ちゃん、こんなにほくろあった?」

もともとほくろはそれなりにあるものの、そんなに増えてる…?と鏡を確認。

すると、目の下や頬骨付近に薄い点々が…。

それらは、ほくろではなく、完全にシミでした。

なぜ今まで気にならなかったのか、というと

それまでのおごりから、あまり鏡をじっくり見ることがなかったのです。

目があまりよくない私は、スキンケア時ほとんど見えていない状態で行っていました。

その為、コンタクトを入れた状態で自分の顔を見るときは

だいたい化粧をしたあと。(まだ薄いシミなので、隠れていました)

初めてしっかり見た、自分の顔にあるいくつものシミ、

正直、目をそらしたくなりました…。

今はまだ薄いので、化粧で隠すことはできます。

ただ、今まで気にしたこともなかったので、できてしまったものを

どうすれば良いのかわからない、という日々です。

現状は、とにかくこれ以上増やさないことを目標にしています。

これまでは日焼け止めを忘れて外に出ることも多々ありましたが

それだけは絶対にだめ!ということで、少しだけ外に出る時も

日が落ちてきているときも、もちろん雨の日も!

外に出るときは日焼け止めを忘れないようにしています…。

「あまり日焼けをしない」ということを自分の自慢ポイントにしていましたが

それが逆効果でした。

ある日突然、シミは現れます!これ以上増えないように、増えるタイミングが

少しでも遅くなるように…ケアをしていきたいと思います。

カテゴリー
スキンケア

生活習慣で肌質は変化する

思春期の頃に肌が油っぽくなり、ニキビに悩む人が多いのですが、私が思春期の頃は乾燥肌で、ニキビが出たことがありませんでした。

モイスポイントの口コミと効果を暴露!最安値で購入可能な通販サイトもご紹介!

私が学生の時、流行っていたあぶらとり紙も使ったことがありませんでした。しかし、そんな肌質が20代前半から変わりました。仕事の関係で、洋食を食べる機会が増え、便秘になったこと、ストレス、睡眠不足が主な原因だと考えられます。パスタやパン、油っぽい食事に変わってきたと同時に、顎の辺りにニキビが増え始めました。

便秘が1週間続いたこともあり、顔全体に大きなニキビがたくさん出ました。その生活をしていると大変なことになると気がつき、食事は和食中心にし、生活環境、生活リズムを整えたことで徐々に治りましたが、今でもニキビの跡が残っていたり、数日便秘になると、すぐにニキビが出ます。

また、30代に入ってからは、目尻のシワ、ほうれい線、くすみが気になり始めました。どうやったら少しでも綺麗な肌になるのかを考えて試しています。日々のスキンケアはもちろん大切だと感じますが、今までの経験から一番は内側から変えることが一番だと感じています。質の良い食事、運動、睡眠を心掛けて、素肌美人を目指していきたいです。

カテゴリー
スキンケア

ついにシミが!60代の悲劇

若いころはニキビに悩まされました。薬をつけても食事を変えても変わらない。鏡で自分の顔を見るのが嫌でした。

くらーい青春時代をすごしていました。http://www.cocomoresort.com/

でも結婚し子供を産んでからはうそのように、がらりと肌の状態がよくなり、女性ホルモンありがとう。つやつやもっちりになり、肌がきれいね!なんて人から夢のような言葉をもらい、若い!しわがない、しみもない・・・

うらやましいの言葉に有頂天になり、心の中で自慢していました。それが悪かったのでしょう。

最近・・・ついにシミが・・・コロナの影響でほとんどメイクをさぼりだしたせいか・・・マスクは便利だが(メイクしなくてもあまり目立たない)マスク以外の右のこめかみ近く・・ああ茶色の2ミリ大のはっきりしたシミができてしまいました。夏の紫外線を運転中もろにうけたためか・・・早速シミ対策クリームをぬりはじめましたが変化ありません。

作るのは早いが直すのは時間がかかる。日焼け止め、メイクそれも運転する人は特に右側、大切です。そしてマスクがあるからメイクはまゆげだけなんて油断してさぼりませんように。私のにのまいになります。特に高齢になってからは肌対策はさぼらずやりましょう。

これからは秋、乾燥の季節肌にうるおいを無くしたお年頃、夏用と秋冬用の化粧品を変えて肌の水分補給、時々パックもしながら肌改革に取り組んでいきます。

カテゴリー
ダイエット

毎日コツコツできるダイエット。

現在30代半ば過ぎ、なかなか痩せなくなってきました。グラマラスパッツは販売店で購入可能?

気づけば真ん中にどんどんお肉がついてきて背中のお肉も気になってます。

社会人になりダイエットをしようと思いやったことは調理法を変えました。

煮る、蒸す、茹でるの調理法にしてお肉や魚を焼くときは魚焼きのグリルを使って焼くようにしました。

それに加えて一駅分歩くようにしました。一駅先から乗ったり一駅前で降りたり・・・

もともと太りにくく痩せにくい体質だったのでなんとか43kgから40kgきりたいくらいでしたが41kgからは減りませんでした。

胃腸炎など体調を崩して何も食べられないときしか40kgの壁は越えられずです。

それから妊娠出産、それに加えて加齢もありたるんだ体になってしまった現在は仕事も事務職になり動くことがなくなったので一念発起してダイエットを開始しました。

ですが仕事が終わって帰宅して家事をやって子供の勉強を見てとなると時間がなかなかなく、私が住んでいる北海道はもう夜は寒いので喘息がある私は外に散歩に出ることもできず・・・食事制限も子供にちゃんと食べろと言っている手前同じものを食べなければいけなく悩んだ結果地石ことから始めることにしました。

今はプランクと足パカ、腰回しと腸もみを行っています。効果のほどはまだわかりませんが、もともと胃腸が弱く下痢が便秘で5日に一回出ればいいほうか常に下っている私が、開始2日目くらいから2日に一回でるようになりました。快便の方から観たらまだまだかもしれませんが私にとっては嬉しいことです。

置き換えダイエットも試したいのですが1日に1食か2食の私はどうしたらいいかわからなく検討中です。

ダイエットサプリも試したいのですがネットの口コミより身近な生の声を聴かないと信憑性がなく試していません。

今は最近始めた筋トレ等を毎日コツコツやっていきたいと思います。

カテゴリー
スキンケア

40代女性の肌の悩みは目の周り

若いころにはそれほど、肌に悩まされることもありませんでした。

http://www.boedo-tango.com/

結構頑丈(?)な肌で、どんな化粧品でも大丈夫。

なんなら、洗顔は固形せっけんでも問題なし。

ニキビもほとんどできたことはないし、日焼けしてもちょっと赤くはなるだけ。

こんな感じで、肌に悩まされるという経験をしたことがありませんでした。

そんなわたしが最近悩まされているもの。

それは、目の横の「シミ」。

若いころ、さほど日焼け対策をしていなかったことが原因かもしれません。

左目の横に2cmほどの「シミ」ができてしまいました。

どうすればいいのかわからず、コンシーラーで隠してみるものの、

きれいには隠しきれず、やはり、目につく。

最近では、電車広告の「レーザー美容」の広告を眺めています…

さらには「シミ」が気になり、目元をよく鏡で見るようになって発見したこと。

だんだんとまぶたの二重が深くなってきた気がします。

それは、目がぱっちりしてきた、という喜ばしいものではなく、くぼんできた、という表現がふさわしいような。

このままだと、上まぶたは三重になってしまうかも。

よくよく見ると、目の下もどんどんたるんできているような気がするし、この目の周りの老化を止めるにはどうしたらいいのだろうか、と悩んでいます。

カテゴリー
ヘアケア

年齢と共にパサつく髪。。

20代の頃から、猫っ毛でコシのない髪質。

ボリュームを出したい。とか理想の髪型にならない、、、とか

それなりの悩みはあったけど。

でも

ハードに染めても、多少お手入れをサボっても

トリートメントなんて皆無でツヤのある髪に見えていたし、潤いもあって手触りもよかった。

ブラッシングをしても引っかかっりとか、結び目もなかったのに。

だけど、、、、

30代も中ほどに差し掛かると

いくら手入れしてもパサつきが気になる!!

寝る前には洗い流さないトリートメント

お風呂ではトリートメントにコンディショナー。

髪を乾かす前はオイル系のトリートメント

その場ではそれなりになるけれど、、、、

時間が経つにつれてパサつきがホントに気になる。。

ネットやショップ巡りで気になるトリートメントはいろいろ試したけれど、髪質に合ってる!サラサラつやつや持続!ってトリートメントには未だにまったく出会えていない。。

使いかけのトリートメントばかり溜まっていく現実。

美容院オススメのトリートメントもぜんぜん効果を感じない。

ロングヘアでもつやつやサラサラの髪の女子にすごく憧れる!!

パサつき髪ってだけで、すっごく老けて見えるから、、、

だれか助けてーぇ!

おすすめのトリートメントありますか?

1.匂いが良い!

2.パサつきが解消される!

3.お手ごろ価格で続けられる!

そんな神トリートメント。。

カテゴリー
ヘアケア

年齢に伴う髪の悩みについて

40歳を過ぎてから一気に髪に変化が。

白髪はもちろんシャンプー後にドライヤーをかけている時の髪の抜ける量が多くなってきました。

元々髪の量は多いほうではないうえに毎日抜けていくので見た目も老けてきました。

コシもなくなってきているので雨の日はもちろん晴れの日でも髪はうねってしまいアホ毛がすごいです。そのせいか、顔にもまとわりつくので毎日1つに縛っているのですが、

これも頭皮も目立ってしまいます。

また分け目のところから短い白髪が何本も出てくるので抜きたくなってしまいます。

2か月に1回サロンにて白髪染めをしていますが、すぐに落ちてしまいます。

染めた部分もピカピカ光ってしまうので、自信を持つこともできません。またサロンではスパをして毛穴の掃除と血流を流してもらっているのですが、

特に変化が見られないのでどうしたら良いか悩んでいます。

髪の量が元に戻ることはないのではないかと思っているので、ウィッグしかないのかと不安です。

しかしウィッグも料金もかかりますし無理かなとも思っています。

このまま諦めたくないしいいアドバイスなんかがあれば教えていただきたいです。

人は髪で印象がだいぶ違います。顔はメイクでどうにかなりますが、髪は無理かなって思ってます。

カテゴリー
ヘアケア

年齢とともに髪の悩みが増えます

私は現在アラフィフの女性です。若い頃は髪の毛の量が多くてまとまりづらい、太くて硬いといったことが悩みでした。

当時はひたすら髪の量を美容室で減らしてもらうことで対処していました。

結婚して1人目を流産した時は、何も話していないのに美容室で何かあった?と聞かれるほど髪の毛に変化がありました。

その時は、アドバイスしてもらった通り美味しいものを食べて楽しみながら過ごすようにしたら、いつしか髪の毛も艶が戻ってきたのを覚えています。その後子育てに追われてあまり髪の毛に注目することは少なく、気がつけば子ども自身も自分でパーマをかけたり、スタイリング剤を選ぶような年齢になっていました。

そして、先日自分が美容室に行った時のこと、白髪がひどくてカットとカラーもお願いしたのですが、あまりのパサつきとまとまりのなさに愕然としてしまいました。

それを美容室で話したところ、普段からのお手入れよと怒られてしまいました。今はZOOMなどで上半身だけ写る時もあるでしょう、仕事で。その時に年齢が出るのは髪の毛と肌よ。人生100年よ。そこで私がもらったアドバイスとしては、トリートメントオイルの使用といいドライヤーの選択でした。

ドライヤーはまだですが、トリートメントオイルは早速実行、思ったよりもいい感じです。大切なのは、どれだけ気にかけて手をかけるかということなんだと改めて気づかされました。

カテゴリー
ヘアケア

髪は再生されるのに年齢が現れる!

髪は女性にとって、まさに顔の次、いやもしかすると顔以上に第一印象が左右してしまうものだと思いませんか?

私は現在アラフォー。ただでさえ癖毛、猫毛です。年齢によって衰えが始まってしまうと一気に老けて見えてしまうことに近年恐怖を感じています。

加齢による髪の変化にはどういったものがるのか調べてみました。

・1本1本が細くなる

・密度が低下する

・うねりが出てくる

・白髪が生えてくる

・頭皮のたるみ

・髪を生成する力が減少

と、ネガティブキャンペーンかのように衰退現象は沢山出てきます。

髪は確かに抜けて生えてを繰り返し、所謂再生をしていますが、密度が低下したり細くなったりすることにままならず、コシもなくなり、へたりが見えてきてしまい、全体的な印象が暗くなったり加齢を感じさせてしまうのは否めないようです。

ではどうしたらいいのでしょう?

・健康的な生活を心がける

(大豆イソフラボン、亜鉛などの栄養素の取り入れなど)

・ヘアケアの見直し

・頭皮ケア

(頭皮が固いと血流が滞るそう。定期的に頭皮を柔らかくする為にマッサージは必要)

・ホルモンバランスを整える

他には、最先端の毛髪再生治療なるものもあるそうです!

顔の印象以上に目がいってしまう髪の毛。ついついケアを忘れがちですが、加齢により確実に若々しさは失われています。しっかりケアしていきましょう。